日本盛「植物生まれの酵素」の効果と口コミ

はじめに−酵素を補充すれば老化は防げます

 

 

 

 

(1)生命活動の担い手としての酵素

 

 現在酵素が多くの人の関心を集めています。

 

 特にダイエット効果という点から酵素に関心を持つ人が多いように思われます。
 実際、テレビ、新聞の広告は言うに及ばず、ネット上でも、ダイエット効果をうたった様々な酵素が紹介されています。
 どの酵素製品が効果があるのか選択に迷うほどです。    

 

 

 

 ダイエット効果に関心を持つのは女性、特に若い女性が多いように見受けられますが、酵素の効果はダイエットに限られるものではありません。

 

 日本の栄養学では、生命活動を支えるエネルギーの吸収とその効率的利用という観点から糖質(炭水化物)・脂肪・タンパク質という3大栄養素と体の調子を整えるものとしてのビタミンとミネラルが重視され、これら5大栄養素のみが分析の対象とされ、酵素が問題化されることはありません(足立香代子監修『決定版 栄養学の基本がまるごとわかる事典』(西東社、2015年)40ページ)。

 

 こうした栄養学の現状を反映してか、酵素を製造販売している会社も、酵素は体内活動を助ける重要な働きを担うもので、私たちの体に酵素は必要不可欠です、しかし体内にもともとありながら、ストレスや加齢によって減少すると言われています、といった程度の説明しかしません。

 

 しかし生物学および生命現象を化学的に解明する生化学では酵素の働きなしには生命維持は不可能という立場をとっています。

 

 「酵素は原形質で生産され、生体内のいろいろな化学反応を円滑に進めている生体触媒で、その本体はタンパク質である」(『改訂四版 図説現代生物学』(丸善株式会社、1987年)14)。

 

 「生体内では、数千から数万の生化学反応が絶えず繰り返されている。この生化学反応を調節しているのが、酵素であり、ホルモンであり、ビタミンである。(略)酵素は化学反応を触媒する高分子化合物で、その本体はタンパク質から成り、生体内で合成される」(奥恒行・山田和彦編集『基礎から学ぶ生化学 改訂第2版』(南江堂、2008年)141ページ)。

 

 実に生命現象酵素の働きがあって初めて成り立っているのです。
 酵素がなければ人間は呼吸することも、食物を摂取することも、運動することも、考えることもできないのです。

 

 そして加齢やストレスによって減少する酵素も、補うことによって働きを取り戻し、加齢やストレスに対抗できる体をつくることができるのです。
 つまり酵素はダイエットだけでなく、アンチエイジングという観点からも重視されなければならないのです。

 

 

 

(2)日本盛「植物生まれの酵素」のおすすめ

 

 このサイトでは、私達の生活と酵素とのかかわりを少し掘り下げて考え、単に長命を維持するのではなく、健康で長生きするために、すなわち健康寿命を維持するために酵素をサプリメントとして摂取することが効果的であることを明らかにしたいと思います。

 

 そして、そうした観点に立つとき、どの酵素がよいのか、選ぶ段になると迷わざるを得ないほどたくさんある酵素商品の中で、日本盛「植物生まれの酵素」製法および価格からおススメであることを明らかにしたいと思います。

 

 酵素は、これからのべるように、熱に弱い性質を持ち、多くの酵素製品は加熱されていて、酵素の本来の力を失っているのに対して、「植物生まれの酵素」は、製造過程で、熱が加わらないように細心の注意が払われています。
 また「植物生まれの酵素」は、他の酵素製品と比べて低価格であるため、継続して購入が可能になります。

 

 「植物生まれの酵素」が効果があり、しかもお手頃価格であることは口コミからも確認されますので、ご参照ください。