日本盛「植物生まれの酵素」の効果と口コミ

6.「植物生まれの酵素」についての質問・摂取と購入の方法

 

 

 

 

 

 

(1)「植物生まれの酵素」についての質問

 

 日本盛オンラインショップには「植物生まれの酵素」についてよくある質問と答えが掲載されています。
 また購入者に「植物生まれの酵素」によくお寄せいただくご質問Q & Aというパンフレットが同梱されてきます。
 購入される前に知っておいたほうが良い内容も含まれていますので、一部修正を加えながら、併せて転載させていただきます。

 

 

Q1. 「植物生まれの酵素」の植物発酵エキス製造過程について教えてください。

 

A 仕込みの当日に130種類の植物を、一斉に仕入れ、黒糖と一緒に仕込んでます。
 水を一切加えず、川や種も丸ごと使い、植物由来の微生物(酵母など)のみで2年間じっくりと熟成発酵させます。
 加熱殺菌は行っていません。
 発酵エキスの力が健康的な身体つくりをサポートします。

 

 

Q2. 発酵期間はなぜ2年なのですか? 他社には3年などのものもありますが・・・。

 

A 「植物生まれの酵素」は人工的に発酵を進めるのではなく、植物由来の微生物の力を利用した「自然発酵法」で作っています。
 定期的に発酵の状態を確認し続けた結果、2年未満は発酵が不完全、2年で完全に発酵し最高の状態になり、それ以降は発酵がストップし、変化がなかったため、最適な発酵期間を2年に決めました。

 

 

Q3.「植物生まれの酵素」に配合されている乳酸菌について詳しく知りたいです。

 

A 「植物生まれの酵素」には異なる2種類の乳酸菌を配合しています。

 

1.生きたまま腸まで届く「有胞子性乳酸菌」
 緑麦芽から採取した、植物性の乳酸菌です。
 胃酸に強く、生きて腸まで届く乳酸菌を2粒当たり1億個配合しています。
 胞子に覆われているため胃酸などのダメージを受けることなく、腸に生きたまま届きます。
 また、腸内にとどまる性質があり、活発に活動して悪玉菌を減らす働きをします。

 

2.蔵元の日本盛ならではの「酒粕乳酸菌」
 乳酸菌はお酒の風味にも影響すると言われるほど、酒造りと密接なつながりがあります。
 酒粕に特有に含まれる乳酸菌を2粒当たり10億個配合しています。
 本品の酒粕乳酸菌は殺菌菌体(死菌)ですが、乳酸菌由来の成分が消化や分解されることなく腸に届き、健康をサポートします。

 

 

 

 

 

Q4. 乳酸菌を摂るとどんな嬉しいことがあるのですか?

 

A 健康や美容のために、善玉菌が優位な身体づくりができます。

 

 善玉菌の一つであるビフィズス菌は、出生直後の乳児期には腸内細菌の95%を占めていますが、その後の加齢や食生活の乱れ、ストレスなどで、成人の頃には約15%、中高年になると約1%未満になっていることもあります。
 その結果、大腸内には大腸菌やウエルシュ菌といった悪玉菌が増殖し、健康や美容に悪影響を与えるようになってしまいます。
 乳酸菌を摂ることでビフィズス菌などの善玉菌が住みやすい環境に近づけることができます。

 

 

 

Q5.「植物生まれの酵素」を飲むとお腹が張ったり、ゆるくなったりします。大丈夫ですか?

 

A 腸内環境が良好に向かっている証拠ですので、続けて様子を見てみましょう。

 

 お腹が張る原因は腸内細菌にあります。
 「植物生まれの酵素」には食物繊維が配合されていますので、これが腸内細菌に分解されるとガスが発生します。
 このガスは腸内環境が活性化し、よくなり始めている証でもあります。
 また、お腹がゆるくなることも腸の働きが良くなっている証拠です。
 数日でおさまる場合は心配ないと思われますが、痛みや激しい下痢を伴う場合は一旦中止して様子を見てください。
 腰回りの筋肉が固くなってガスが出づらくなっている場合もあるので、おなかまわりをマッサージするようにしましょう。

 

 それでも、不快感を感じる場合は、合わない可能性がありますので、ご使用をお控えください

 

 

Q6. 子供に飲ませても良いですか?

 

A お子様が飲んでも問題はありませんが、大人に比べて体も小さいので、大人の半量(1日1〜2粒目安)お飲みください。
 またカプセルが飲み込みにくい場合は、中の粉だけを取り出してお飲みいただくようおすすめしております。
 (カプセルは両端を引っ張っていただくと外れます。)

 

 

 

Q7. 病院からお薬をもらって飲んでいるのですが、一緒に飲んで大丈夫でしょうか?

 

A 「植物生まれの酵素」は食品ですので、基本的にはお薬と一緒に飲んでも差し支えありませんが、お薬によっては飲み合わせに注意が必要な場合もあります。
 一度かかりつけのお医者様にご相談の上、お飲みください。

 

 

Q8.高血圧の薬を服用していますが、原料にグレープフルーツは入っていますか?

 

A 現在「植物生まれの酵素」の原料には、グレープフルーツを使用しておりません
 グレープフルーツが入っていることで、高血圧の方や薬を服用されている方から不安を感じる問い合わせが多数寄せられている現状から、さらに安全性確保の観点から、グレープフルーツを発酵原料から削除しています。
 どうぞ安心してお飲みください。

 

 

Q9.保存料、着色料などの添加物は入っていませんか?

 

A カプセルの中味が均一に混ざるようサトウキビ由来のショ糖脂肪酸エステルが滑沢剤(かったくざい)として極微量配合されています。
 また、植物発酵エキスパウダーをエキスから粉末化する時、セルロース、デキストリン賦形剤(ふけいざい)として使用しています。
 どちらも食品添加物でよく使用されている成分ですので、安心してお召し上がりいただけます。

 

 

 

Q10.1日何粒飲むのがおすすめですか?

 

A 1日2〜4粒が目安です。
 お薬ではありませんので、規定の量はありません。
 ただし、初めてお飲みいただくときには、より早く効果を実感していただくために1日4粒を約2週間お飲みいただくことをおすすめしています。
 その後様子を見ながら2〜4粒を目安にお飲みください。

 

 

Q11.食前と食後のどちらに飲んだらより効果的ですか?

 

A お薬ではなく食品ですので、分量同様飲み方について決まりはありません。   
 食前や食間、お茶を飲むときや寝る前でもOKです。
 スッキリ1日を過ごしたいということで、起床後すぐに飲まれる方もいらっしゃいます。
 人によって生活のリズムや食生活に違いがあるので、ライフスタイルに応じてお召し上がりください。

 

※製造者が原材料に小麦発酵エキスを加えたことの説明がないので意図は不明ですが、当サイト運営者の私見では、既に述べたように、小麦発酵エキスが消化酵素を含み、体内の消化酵素を節約してくれるという機能があることを重視するなら、起床後、食前、食間に飲むのが効率的です。
 しかも、ハウエル博士は消化という点から食事と一緒に酵素カプセルを噛んで、酵素と食事の内容物が胃で直接混ざるようにすると効果的としています(『キラー・フード』165ページ)。
 カプセルのまま酵素を飲むと、カプセルが溶けるのは小腸についてからになり、その場合消化酵素の節約にはならないからです。

 

 

 

 

Q12. どのくらいの期間、飲めばいいですか?

 

A まずは3カ月試してください。継続が自信につながります。
 「植物生まれの酵素」は、即効性のある薬とは異なり、普段の食生活では足りないものを補うことで健康づくりをサポートする「健康食品」です。
 個人差はありますが、3カ月以上続けている方が多数いらっしゃいます。
 3カ月、半年、1年・・・と続けることが健康への自信につながります。 

 

 

Q13.なぜドリンクタイプではなく、粉末タイプなのですか?

 

 130種類の素材を発酵させると黒い液体状のエキスになります。
 商品がお手元に届いてからの品質の安定性と安全性を考え、またどなたにでも飲みやすくすることを目的とし粉末タイプにしました。

 

 [粉末タイプのメリット

 

   ・ドリンクタイプは法律上加熱義務があり、それにより酵素は失活するが、粉末だと加熱せずに生きた酵素を摂取できる
   ・有用成分を凝縮できる
   ・水分がほぼないので品質も安定
   ・カプセルなので携帯可能
   ・味や臭いなど風味に関係なく飲める(日本盛の発酵エキスは少し漬物のような香りがします)

 

 [粉末タイプのデメリット
   ・粉やカプセルを飲むのが苦手な方には飲みにくい
    ※その場合は、カプセルから粉末を取り出して、水やヨーグルトなどに混ぜて飲むことができます。

 

 

Q14.発酵エキスは黒いイメージなのですが、粉が白いのはどうしてですか?

 

A 130種類の植物を発酵させると黒糖のような色のエキスになります。
 このエキスを凍結乾燥(フリーズドライ)でパウダー化すると茶色っぽい粉(きな粉のような)になります。
 そこに白色の粉体である乳酸菌とフラクトオリゴ糖、食物繊維を配合します。
 このためカプセルの中は白っぽい粉になります。

 

 

Q15.なぜカプセルなのですか?

 

 「植物生まれの酵素」が使用しているハードカプセルは、打錠(錠剤)やソフトカプセルの製法とは異なり、を加えずに詰めることが可能です。
 栄養素の多くは熱に弱いので、加熱処理をしない方法を選びました。

 

 

 

Q16.カプセルの素材は何ですか?

 

 カプセルの原材料は植物性の線維、HPMC(針葉樹の皮由来)です。

 

 

Q17.カプセルが苦手なのですが、中身だけ飲んでもいいですか?

 

 カプセルが飲みにくいという方は、中の粉だけを取り出して飲んでいただくようおすすめしております。
 カプセルは両端を引っ張っていただくと外れます。
 お好きな飲み物に溶かして飲まれてもかまいません。
 酵素は熱に弱いため、熱は加えないでください。
 カプセルから出すと水分を吸収しやすいので、お早めにお飲みください。

 

 

Q18.他社の商品と比べてかなり安いのはなぜですか?

 

A この商品は飲み続けることで効果が実感できる健康食品です。
 高価ですと継続するのが難しいので、日本盛独自の発酵技術を採用することによって、価格を最大限抑えることができました。
 安くても品質には自信があります。
 おかげさまで「これなら続く」という嬉しい声がたくさん寄せられています。

 

 

 

 

 

(2)摂取方法・保存方法・使用上の注意

 

@摂取方法

 

 袋には「1日2〜4粒を目安に、水またはぬるま湯でお召し上がりください」と記載されています。
 販売元の意向としては、1〜2週間毎日4粒飲み続け、その後は毎日2粒ずつ飲めば良いということのようです。
 そのように摂取すればよいでしょう。

 

 ところで酵素が働くためには良い水が必要です。
 お茶やコーヒーで酵素を飲むと、酵素が変質し、本来の力を発揮できなくなってしまいます。

 

 酵素にとって良い水の条件とは、弱アルカリ性、無色透明、ミネラルが存在し、酸素が多く溶け込んでいることとされます(鶴見『「酵素」の謎』233ページ)。

 

 そのような条件にかなう水として次のものを選んではいかがでしょうか。

 

下の文字をクリックすると公式サイトに入れます

 

あの名水「日田天領水」を使用したウォーターサーバー

 

 

 

 

A保存方法

 

 直射日光を避け、常温で保存します。
 ただし真夏の気温の高い時には、直射日光に当たらなくても室温が高温になるのでしたら、冷蔵庫で保存したほうが良いかもしれません。

 

 

B使用上の注意

 

賞味期限は袋の枠外下部に記載されています。大体製造されてから2年間が賞味期間です。

 

体質に合わない場合は使用を中止してください。
 特に、上でも触れたように、原材料を確認し、アレルギー源になるものがあれば、購入そのものを控えたほうが良いでしょう。

 

・天然物を使用しているので、などが異なる場合があります。

 

・カプセル内容物に茶色い斑点が見られますが、原料由来成分ですので、品質に問題はありません。

 

・開封後はなるべく早く召し上がりください。湿気によりカビが発生することがあります。

 

幼児の手の届かないところに保管してください。

 

 

 次に「植物生まれの酵素」の購入方法について触れます。

 

 

 

 

(3)便利でお得な購入方法

 

 「定期お届け便」を利用すると便利でお得です。

 

@便利さ

 

 1袋通常価格:2,160円(62粒)

 

 「定期お届け便」は、1カ月または2カ月に1度決まった商品を定期的に届けてくれる便利なサービスです。

 

 一度注文するだけで済むので、毎回注文する手間も省け、希望のタイミングで簡単便利に商品がポストまたは自宅に届きます。

 

 ・1カ月コース(毎月1回お届け)と2カ月コース(2カ月に1回2個以上お届け)から選ぶことができます。

 

 ・3袋までのお届けの場合はメール便になります(受け取りポスト止め)。
 4袋以上お届けの場合は宅配便となります。

 

 ・お届けの変更(コース・期日・数量)は自由に行うことができます。
  また定期お届けのお休み(購入中止)もできます。
 (これらの場合、お届け日の10日前までの連絡が必要です。)

 

Aお得さ

 

@商品の組み合わせで最大22%の割引があります。

 

             お届け数量       割引率
  ・1カ月コース   
                 1           10%
                 2           15%
                 3以上        20%
  ・2カ月コース     
                2〜3         12%
                4〜5         17%
                 6以上        22% 

 

  キャンペーン期間中にはもっと割安になる場合があります。

 

 

 

A送料無料

 

 お届け先1箇所あたりの購入金額が3240円未満の場合は、送料308円が必要ですが、
 定期お届け便ならば、毎回の送料が無料です。

 

B秘密のプレゼント

 

 定期お届け便を続けているお客様にはサプライズプレゼントが用意されているとのことです。
 いつ、どんなものが届くか楽しみですね。

 

 ただし、定期購入は、申し込み後、お届け回数3回以上の利用を条件としています。

 

 

B支払い方法

 

 郵便・コンビニ振込(2週間以内)・クレジットカード払い、いずれでも可能です。
 10、000円以上お買い上げの場合は、代金引換またはクレジットカード払いをお願いすることがあるそうです。 

 

 なお、返品・交換については、返送は商品到着日より7日以内です。
 購入者の都合による返品・交換の送料は、購入者の負担になります。

 

 

 

 

下の文字をクリックすると公式サイトに入れます

日本盛 植物生まれの酵素